保育目標  「明るく元気で思いやりのある子ども」
     ~丁寧な保育、自主性を伸ばす保育~
   
 保育方針  丁寧な保育、自主性を伸ばす保育を中心にとらえ
    保護者と子どもに関する情報のやり取りをすることにより
    連携をしていき、小学校へとつなげていきます



ちはら台保育園の保育の特徴
 
     0歳児から2歳児 担当制保育 
ひとりひとりの育ちを大切にすることを目標としています
いつも同じ保育士が関わることにより、子ども達の発達段階や
心理状況などをよく把握し、丁寧に援助することで「生きる力」を
育む大きな基盤となる乳児期を大切にしています
    3歳以上児 異年齢児保育 (週数時間の年齢別保育あり) 
3歳児・4歳児・5歳児の子ども達が同じ空間でのかかわりを通し
自我の発達や、多様な仲間関係を学び、また、子ども達が相互
に学びあい、共に育ちあうことを大切にしています
  子ども達が主体的に遊ぶために「積み木」、「机上」、「台所」
  「絵本」のコーナーを設け、より良い遊びの出来る空間つくりを
  大切にしています



ちはら台保育園の大切にしたい10の姿
   
1、  健康な心と姿
2、  自立心
3、  共同性
4、  道徳性・規範意識の芽生え
5、  社会生活との関わり
6、  思考力の芽生え
7、  自然との関わり・生命尊重
8、  数量や図形、標識や文字などへの関心・感覚
9、  言葉による伝え合い
10、  豊かな感性と表現
  
この10の姿が育っていけるように保育をし、小学校へとつなげていきます。
08292018
社会福祉法人 きみの会
求人情報
ちはら台保育園の保育について